2020/01/19 22:06

Kawamuraは現代ファッションと伝統織物である蕨双子織を融合したファッションブランドです。

蕨双子織とは、かつて機織りのまちとして栄えた宿場蕨(埼玉県蕨市)にて江戸時代末期にファッショナブルな色彩と縦縞柄で人気を博した綿の着物地。

歴史を振り返り2004年に文献を元に復元され現在蕨市の地域資源となっております。

細い2本の糸をより合わせ緻密に織り出される織物はシルクのような滑らかさ綿の素朴さ手触りの良さが特徴です。カワムラは蕨双子織と帆布などを組み合わせ現在のカジュアルな生活スタイルに合わせオリジナルデザインにて商品の企画製造をしております。

1点1点丁寧に製作しカワムラブランドとしてmade in warabiを発信してゆきます。

素朴な風合い、綿ならではの手馴染みを感じながら愛用していただけたら幸いです。